医師転職のこと

転職サイトの利用料は本当に無料?

「医師転職サイトは全て無料で利用出来ます!」って書いてあるけど、本当かな?

登録した後に紹介料だなんだでお金取られたりしないのかな?

なんて疑いたくなりませんか?だって以前の記事でも書きましたが、医師向けの転職サイトっていいことづくめなわけで、登録する医師にとっては至れり尽くせりなサービスです。

なぜこんなサービスが無料で提供されているのか、あとから成約料とか取られたりするんじゃないか…などなど、私も最初は疑っていました。

でも安心してください。医師向け転職サイトのほとんどは完全無料で利用出来ます。少なくともこのサイトで紹介しているサイトは全て無料で利用出来ますので、ご安心を。

なぜ無料で運営出来るのか?

でもここで一つ疑問が出ますよね。なんで無料でこんなに至れり尽くせりなサービスがあるのでしょう?

答えは簡単です。転職サイトは全て、求人案件掲載の病院や企業側の掲載料で成り立つからです。この掲載料には2種類あります。

  1. 求人案件を掲載した時点で転職サイトに支払う固定費・掲載料
  2. 転職サイトを介して紹介された人が就職した際に支払う成功報酬

1はつまりは広告料ですね。求人案件をサイトに公開している間、一定の金額を固定費として転職サイトに支払う、というものです。

そして2については無事転職が決まった際に、病院側が成功報酬として転職サイトに支払うお金になります。この金額は転職サイトにとっても大きな収入になるわけで、100万円単位です。一人転職が決まれば200万、300万なんてこともあるのです。

そしてせっかく転職が決まっても途中で辞められてしまってはたまらないですから、少なくとも数ヶ月〜半年、継続して勤務したところで転職サイトに支払われる場合が一般的であるようです。

だから転職サイトのキャリアコンサルタントは、無料で転職先の紹介から、面接調整、条件交渉などあれこれ丁寧に面倒見てくれるわけです。しかも、途中で辞められては困りますから、転職後のトラブルや条件の食い違いがないように、しっかりサポートしてくれるわけです。

余談:非公開求人の大人の事情

余談ですが、転職サイトの売りで非公開求人多数!なんて広告があります。

以前の記事(非公開求人とは?)でも紹介したように、確かに非公開求人は「応募が殺到してしまう可能性のある人気案件」や「重要ポストの募集」など公に公開しにくい案件、というのもあるのですが、実は転職サイトにとっての大人の事情もあったりします。

非公開求人となっている案件のほとんどは、この2の成功報酬型での報酬のある案件です。これをもし一般で公開してしまって、医師が転職サイトを介さずに直接転職を決めてしまった場合には、転職サイトには1円も報酬は入りません。

だからこそ、「転職サイトを介さないと応募出来ない案件」という形にしておく必要があるわけです。

でも、成功報酬が高いとは言え、病院側も毎月の固定費の掲載料を払いながら、希望者が来るたびに面接や選考を行う、というのは当然人件費もかかります。人事の手間も増えます。それならば転職サイトに任せてあらかじめ医師側のスキルや希望を聞いてもらった上で、厳選して紹介してもらった方がお互いwin-winですよね。

まとめ

いずれにしても医師側が支払うお金は一切必要ないということです。

その他デメリットはないに等しいですから、転職やアルバイト探しを考えるのであれば自分で探すのももちろんいいですが、こうした転職サイトを利用しない手はないのです。

ABOUT ME
えいみー
えいみー
修行や雑用が嫌いな意識低い系ゆとり世代です。なによりもコスパを重視するゆえ、出来るなら必要最小限の努力で立派な医者になりたいです。医局は辛かったので辞めました。要領の良さと見切りの速さがチャームポイントです。医者のQOMLを向上させよう!をテーマに情報発信するためのブログ書いてます。
こちらの記事も読まれています