家事の時短ツール

共働きなら家事代行サービスを利用してみて!おすすめサービスも紹介!

どうもエイミーです。私は一応女医なわけですが、女医さんは男性医師と結婚するパターンがとても多いので、医者同士の夫婦が沢山います。そんな私も男性医師と結婚したよくあるパターンの一人です。

女医さん含めたそこそこ収入のある女性って「専業主婦になる!」て人はほぼいないと思いますし、なんだかんだ自分のお仕事にプライドもあるし、家庭も作りたいけど仕事も手を抜きたくはない…という人が大半だと思うのです。

私も家事は嫌いです。

料理も掃除も別に出来ないわけではないんですが、正直楽しくない。私はストレス耐性低めなので楽しくないことは出来る限りやりたくないのです。でも汚い部屋で生活するのも嫌だし、毎日外食はお金もかかる上に栄養バランス的にも嫌です。

でも家事はめんどくさいわけです。

そこで!

最近は時々家事代行サービスをというものを利用するようになりました。これ、本当におすすめなので全ての仕事頑張りたい家事嫌い系女性もしくは家事は奥さんに任せっきりなバリバリキャリア男子に伝えてあげたいです。

家事代行サービスとは?

家事代行サービスとは、週1回とか必要な時だけ単発で雇う家政婦さんみたいなものです。家政婦さんを雇うっていうとお金持ちしか出来ないイメージですが、家事代行は一回きりサービスとしてたまに利用するだけなら比較的気軽に頼める料金設定なのが魅力です。

主にお願い出来るのはお部屋の掃除やお料理などです。

どちらも毎日の家事をするには結構負担になる部分なのでありがたいサービスですね。

お掃除は頼めば排水溝や水回りなどもぴかぴかにお掃除してくれます。これからの季節、年末の大掃除サービスなんかもあります。

家事代行サービスの活用例

私はお掃除とお料理で1ヶ月に1〜2回利用しています。

お料理は週末に来て貰って、主に野菜中心のおかずを作り置きしてもらいます。というのも、普段のお料理で下ごしらえなど特に時間がかかるところがあるとすれば野菜料理じゃないですか?

肉や魚はまぁ凝ったものを作らないのであれば言ってしまえば味付けて焼けばいいわけです。

なので野菜のおかずを何品か作り置きして貰えば、平日仕事が終わった後でもご飯と味噌汁と焼き魚とか準備すれば豪華なご飯の完成です。旦那さんも大満足なわけです。

もともとお掃除は苦手なのですが、特に水回りのお掃除は嫌いなので月に1回くらい来て貰って水回りも全部ピカピカにお掃除してもらいます。

家事代行サービスでかかる料金は?

会社やプランによって異なりますが、大体1時間2000〜4000円くらいが相場です。週に1回や隔週などのような定期的に来て貰うプランにするほど時間当たりの単価は安くなる場合がほとんどで、好きな時に単発で頼むスポット利用ほど時間単価は高くなります。

一回あたりの家事代行は2〜3時間くらいから受け付けていて、加えて交通費で別途500〜1000円ほど取られることが多いですね。

実際にこのくらいのお掃除やお料理をやって貰ったらどのくらい時間がかかるのか知りたいな〜と思う場合は、下記でも紹介する【CaSy】に登録してみてください。

登録するだけなら無料で出来ますが、依頼画面から「部屋の広さ」「お掃除してほしい箇所」などを選択すると必要な時間の目安が表示されて画面がとても分かりやすいので、参考にすると良いと思います。

↑こんな感じで、必要な目安時間が分かります^^

おすすめの家事代行サービス

というわけで私も利用しているおすすめの家事代行サービスをいくつか紹介します!

キャットハンド

初めて家事代行サービスを利用してみるという方におすすめなのはキャットハンドというサービスです。



キャットハンドは主に首都圏エリアにしか対応していませんが、お試し価格が設定されていて最初の1回目が気軽に体験出来るので、ひとまずお安く家事代行のサービスを体験してみたい方にはとてもおすすめです。

ただし2回目以降のスポット利用はやや割高(1時間当たり3680〜3980円)になってしまうので、ひとまず体験の利用で良いと思った場合は他と比較しながら月額利用を検討するのが良いかとは思います。

【キャットハンド】に登録する

CaSy

続いて、わたしが主に利用している家事代行サービス「CaSy」を紹介します。



家事代行サービスはまだ首都圏でしか使えないところが多いのですが、CaSyの場合は関東・関西・愛知・宮城などの一部に対応していて利用範囲が広いのが魅力です。それでもまだ全国的に見れば対応しているのは一部地域ですが、これから利用範囲も広がると良いですね〜。

登録は無料で、一回利用毎に料金がかかるシステムなので、対応エリアの方はとりあえず登録しておけばいつでも好きな時に頼めるようになります。定期的な利用にするほど一回当たりの料金は安くなりますが、スポットで好きな時に頼む場合でも時間あたり3000円程度と他社より安く利用出来ます。

上述しましが、登録だけしてみて依頼画面からおうちの広さやお掃除してほしい箇所、作って欲しいお料理の品数などを選択すると目安時間なども表示されるので、実際自分の家のお掃除をお願いすると何時間分必要なのかなども確認出来ます。

登録だけなら無料です(*´艸`)

【CaSy】に登録する

家事代行サービスは高い?コスパを考えてみよう

ここまで家事代行サービスの話を聞いてどう思われましたか?

高い?

お金勿体ない?

例えば1回3時間の家事代行を頼めば交通費を合わせれば安くても9000〜10000円くらいはするでしょう。決して安い金額ではないですが、私達が医者のバイトをすれば一日数万〜10万円くらい稼げることを思えば時給3000円は破格…と思いませんか?

医者のバイトって大体平均的な時給が10000円、寝当直でも5000円が相場です。とすると、1時間あたり3000円出して自分の貴重な時間を買うわけです。その買った時間は自分の勉強に充てたり、趣味の時間に使ったり出来ます。

家事は楽しいし全然苦痛じゃないというのであれば別ですが、私ははっきり言って家事は楽しくないし、出来ればやりたくないことは極力やらずに過ごしたいわけです。

勿論毎日、毎週代行を頼むわけじゃなくても、月に1回だけでも家事から解放されて自分の好きなことをしたり、思いっきり子どもと遊んだり出来る日があったらとても良いと思いませんか?

従来みたいに毎日家政婦を雇う余裕はなくても、たまに家事から解放されるだけでもとてもリフレッシュになります^^

気になったら是非一度、体験サービスだけでも利用してみてくださいね!

ABOUT ME
えいみー
えいみー
修行や雑用が嫌いな意識低い系ゆとり世代です。なによりもコスパを重視するゆえ、出来るなら必要最小限の努力で立派な医者になりたいです。医局は辛かったので辞めました。要領の良さと見切りの速さがチャームポイントです。医者のQOMLを向上させよう!をテーマに情報発信するためのブログ書いてます。