家事の時短ツール

料理が苦手&時間をかけたくない人ほど調味料にこだわるべし。おすすめ調味料を紹介する!

どうもこんにちは。意識低い系女医のエイミーです。

私は意識低めでQOL重視の働き方とはいえ、やっぱり色々自分のやりたいことも沢山あるし、専業主婦家庭と比べるとなかなか家事にじっくり時間をかける時間がなかったりします。

ただ私は美味しいものが大好きなので、毎日の料理だけは少ない手間でいかに美味しいものを食べられるか、を日々研究するのが1つの楽しみだったりします♡

ちなみにこんな記事を書いていると私は料理が得意なのかと思われるかもしれないですけど、自分ではさして得意だとは思ってないです。

そして料理や家事にかける時間があるなら、自分の勉強したり、本読んだり、ゲームしてたいです。

普段の料理は便利家電とかに頼りっぱなしですし、基本材料入れて鍋にかけて放っておけば良いような煮込み料理とかが好きですし、ハンバーグや餃子の種から作ったりとか手の込んだ料理はあまり作りません(;´Д`)

ただ、料理が苦手な人ほど、調味料にこだわった方が良いのです。

簡単に美味しいものを作りたい人におすすめしたいのは、「調味料にこだわる」ことです。

調味料は一回に使う量が少ないので、多少良いものを買ったとしても家計の食費への影響は少ない上に、料理の味への影響がとてつもなく美味しいです。

美味しい料理を作るには調味料への投資が必須です。

というわけで美味しいものハンターの私としては、結構色んな調味料を買って試してきているので、その中でも今現在私がよくリピート購入しているおすすめ商品をいくつか紹介していこうと思います!

良い調味料を使うと、家庭の料理の味が一気に変わりますよ!

おすすめの塩

塩は料理の出来に与える影響が大きい上に、一回に使う量が少ないので多少お高い塩を買ったとしても家計への影響は微々たるものです。

なので最もこだわって良い調味料の1つだと思っています。

まず我が家で煮物やスープに入れるのに主に使うのはこちらのわじまの海塩です。

これは勝間和代さんもおすすめされている塩で、私は時短家事のための家電活用とかで勝間さんのブログや本をかなり参考にしていたので、そこでおすすめされているのを見て以来愛用しています。

お料理に入れると味の深みが出て美味しくなる上に、塩化ナトリウムに比してミネラルの含有量も比較的高いので健康に気を使う方にもおすすめです。

あとは、お肉や炒め物にちょこっとふりかけたりするのにはこのゲランドの塩がおすすめです。

特に肉料理に合うので、下味に使ったり、焼いたお肉に少しつけたりして使います。

わじまの海塩はつぶが大きいので塊が出来やすいというのもあり、サラダに加えたりするにはこちらのゲランドの塩の顆粒タイプが使いやすいかと思います。ただ、味は粗塩の方が美味しいと思います。

あとは、Amazonなどでは売っていないのでなかなか手に入れづらいのですが、沖縄県の与那国島で作ってる「与那国海塩」という塩がすごく美味しかったりします。

私は昔与那国島に行った時に買って気に入って使っていたのですが、なかなか行く機会がないので手に入らないですね(;´Д`)

一応今はオンラインショッピングもありますが、送料もそこそこかかるので、もし与那国島に行く機会があれば是非おみやげに買ってみてください。

おすすめの醤油

お醤油も和食・洋食と使用場面が多いので、良い物を使うとお料理の味が結構変わります。

醤油はAmazonでもベストセラーになっている「井上古式じょうゆ」が一番、うちも最近はずっとこればっかりです。

比較的塩気が強くてコクがしっかりとあって、薄口なので煮物なんかに使うと仕上がりも綺麗で美味しいです。

900mlで1000円くらいなので、スーパーで買えるものに比べると高いですが、美味しいので買う価値ありのお醤油です。

あと、うちではだし醤油もたまに使います。

お気に入りは小豆島のこのだし醤油!

夫の兄夫婦がこのお醤油を気に入っていてうちにも一本お裾分けをいただいた時にはじめて使ってみたんだけど、美味しい!だしの香りもあるし、料理に使うと味に深みが出ます。

日本のソウルフード、卵かけご飯にこのだし醤油入れるともう何杯でもごはん食べられそうなくらい美味しいので是非お試しあれです。

おすすめの味噌

日本食はお味噌汁や味噌炒め、味噌煮……と味噌の出番も多いですよね。

お味噌は白味噌、合わせ、赤味噌と色々あってそれぞれ好みもあるし、混ぜて使っても美味しかったりします。

ベーシックなみそなら、とりあえず「秋田みそ 百年蔵(ひゃくねんぐら)」がおすすめです。

これも勝間さんのおすすめ味噌の1つなんですが、コクがあって、甘くなくてほんとに美味しい。

お味噌汁でも味噌炒めでも何にでも合います。

それと、私はたまに赤だしのお味噌汁も飲みたくなるので、赤味噌も常備します。

これも秋田味噌なんですけど、美味しいです。旨味、コクがあって是非これを使った赤だしを飲んでみて欲しいです。自分でジップロックなどに詰め替えて使うのが使いやすくて良いです。

それと、少し値段が上がりますが日田醤油のお味噌も美味しいです。

うちはこの合わせと赤味噌をよく使います。

コクがあって美味しいです。Amazonでも気軽に買えるので、お味噌汁とか味噌炒めとか作る機会多い人は是非!

おすすめのみりん

みりんも美味しいみりんを使うと味に深みが出ます。

うちの愛用品はこの「福来純 伝統製法長期熟成本みりん」です。

Amazonでも購入出来るし、普通に美味しいです。

うちでは1.8Lサイズを買って、別のボトルに移し替えながら使ってます。

スーパーで売っているみりんと比べものにならないくらい、コクが出るし、甘すぎないし、美味しいですよ!

おすすめの料理酒

料理酒だけはちょっと一般の人からすると購入しづらいかもしれないのですが、最近はOisixという食材宅配サービスの料理酒を使っています。

これを使うと料理全般美味しくなるからとても不思議です。

Oisixはこれ以外にも便利な食材や時短出来るミールキットも沢山あるので、少し値段は高くてコスパは悪くなりますが、共働きで家事にかける時間を節約したい人にはおすすめの宅配サービスです。

初回は限定セットがミールキットやこだわり食材たっぷり入って届くので、興味がある方は一度利用してみてくださいね。

あとはAmazonなんかで買える料理酒だと、こちらの「こんにちは料理酒」が美味しいです。

これもコクが出るし使うと料理の味が変わります。

Oisixを定期的に利用するようになってからは、Oisixの料理酒の方をよく利用するようになりましたが、料理の味という意味ではこのこんにちは料理酒も負けてないと思います。

おすすめのオリーブオイル

日本に売られている「エキストラバージンオリーブオイル」って実はほとんどが偽物って知ってます?

日本は「オリーブオイル」と名乗って良い基準は決まっていますが、「エキストラバージンオリーブオイル」という表記に関して取り決めが曖昧なので、スーパーの「エキストラバージン」はほとんど偽物なんですΣ(・□・;)

というわけで、本物のエキストラバージンオリーブオイルはかなりお高いですが、一度使うとその味の違いにびっくりしますよ!

オリーブオイルは大好きなので色々使いましたが、私の中でのナンバーワンオリーブオイルは「コンポジシオン プレミアム エキストラバージンオリーブオイル」です。

これ、めちゃくちゃ美味しいです。サラダとか、シンプルに生で使うのがおすすめですが、軽い辛味があり、でも口の中に残る後味が最高です。

うちの旦那さんも絶賛のオリーブオイルです。

450gで3500円ですから超高級品ですね。なので主にサラダとか生で食べる用で、炒め物なんかは後述の別のオリーブオイルを使ってます(^_^;

あとは勝間さんもおすすめしている「エグレヒオ」も美味しいので使います。

この辺は好みの問題で、私はコンポジシオンの方が風味が好みなのでリピートしていますが、エグレヒオもサラダとか、クリームチーズなんかと一緒に食べるのに最高です。

ただこの2つのオイル、やっぱりお値段が高くて、炒め物とか煮込みなんかに使うにはさすがに勿体ないかなと言う気もします。

なのでうちはこれとは別でヴィラブランカの500mlで1000円程度のこちらのオリーブオイルもストックしてて、火を通す系のお料理にはこちらをよく使います。

サラダなんかでオリーブオイルの風味を生かしたい時には前者2つに比べると劣りますが、火にかける場合には比較的オリーブオイルの香りも出てコスパの良いオイルです。

おすすめのだしパック・かつおぶし

我が家はおだしはパックで取ってしまうことが多いので、だしパックのおすすめ紹介しておきます。

ちなみに、

粉末<<パック<かつおぶし・昆布・煮干しで取るだし

の順で美味しいかなーと思うのですが、いかんせんだしを一から取るのは手間がかかるのでやっぱパック便利ですね。

ただ、少し前に水だしでも美味しいおだしが取れるというのを見て以来、水だしを作って冷蔵庫にストックしたりもしてます。冷蔵庫におだしがストックしてあると、おひたしとか、ほんの少しおだしが欲しい時にも便利ですしね。

↓の容器、電子レンジ用になってますがこれにかつおぶしと昆布と水を入れて冷蔵庫で1日くらい置いておくと、良い感じのだしが出ます。

ただ水だしも冷蔵庫で1週間くらいしか持たないし、私が使ってる水だし用の容器は700mlくらいので、ぱぱっと味噌汁が作りたい時とかおでんとかでいっぱいだしが欲しい時にはだしパックが便利です。

これは結構濃い目の味で、塩味もあるので、しっかり目の味が好きな人向けです。

でもお味噌汁とかはこれと前述のお味噌でコクがあって美味しくなります。

あとは私、料理するのめんどくさいなぁーというときに電子レンジでおうどん作って食べたりするんですけど、シリコンスチーマーなんかに冷凍うどんと適当なお肉や野菜とお水を入れて、この出しパック入れると塩加減がちょうど良くて簡単にできるので便利です。

もう少し塩加減を抑えたお上品な味が良い!という人には井口食品のだしパックもおすすめ。

高級熟成もろみが入っていて、これもおだしの味に深みが出て、美味しくなります!

おすすめのカレー粉

私はカレーが好きです。

ただ、ルウを使って作るカレーはどうももたれやすかったりしてあまり好きじゃないんですよね。

というわけでうちのカレーはカレー粉を使います。

おすすめはこのインディアンカレー粉です。すでに色々なスパイスがミックスされているので、スパイスのきいたお料理が好きな人におすすめです。

うちは調理家電のホットクックで無水カレーをよく作るのですが、レシピだとカレールウを使ってるのをカレー粉大さじ1〜2杯にするとスパイシーで美味しいカレーになるのでおすすめです。

ちなみにこのカレー粉、ダマになりやすいとのレビューがたまにあるのですが、入れるタイミングを変えると解決すると思います。

カレーだったら水などを加えてから入れるのではなく、最初に玉葱などの野菜を炒めている段階で投入する方が、ダマになりにくいです。

おわり

以上、おすすめの調味料を紹介してみました。

好みもあると思いますが、比較的万人受けしそうな味のものを選んでいると思いますので、調味料にこだわってみたいけど、どれを買えば良いか分からない!という人は是非参考にしてみてください^^

また追加でおすすめが増えたら追加してみようと思います^^

それではまた!

ABOUT ME
えいみー
えいみー
修行や雑用が嫌いな意識低い系ゆとり世代です。なによりもコスパを重視するゆえ、出来るなら必要最小限の努力で立派な医者になりたいです。医局は辛かったので辞めました。要領の良さと見切りの速さがチャームポイントです。医者のQOMLを向上させよう!をテーマに情報発信するためのブログ書いてます。