医師転職のこと

エムスリーキャリアエージェントの評判は?実際に利用してみての率直な意見まとめます!

転職を考える医師にとって、昨今転職支援サービスの利用はほぼ必須です。

「こんな風に働きたいな〜」という希望は持っているものの、なかなか自分一人の情報収集力だと理想の職場に出会うのは難しいですし、理想の条件になるように交渉する…というのも控えめな日本人の性格上難しいでしょう。

そこで今日は、私のおすすめの転職支援サービスの一つ、エムスリーキャリアエージェントを紹介します。

知名度も高く、安心して任せられるエージェントの一つなので、これから転職を考える先生は是非利用してみてくださいね!

エムスリーキャリアエージェントの概要

エムスリーキャリアエージェントは業界最大手の転職支援サービスの一つです。

株式会社エムスリーが運営する転職サービスですが、同社の運営するm3.comは医療・医学に関するニュースなどを配信する日本最大級の医療従事者向けのサイトとして25万人以上の医師が登録しており、登録医師数は最多です。

m3.comは医師向けのコラムや掲示板も面白いので私も時々覗いています。

そしてそんねエムスリーが運営する、転職支援サービスの方も大手の実力を生かして常勤・非常勤を問わず求人数、条件、サービス等総合しても最もおすすめ出来る会社の一つです!

なので転職サイトに登録しようとかと思ってるけど、どこが良いか迷ってる場合にはとりあえずエムスリーに登録しておけばオッケーだと言っても過言じゃないくらいのサイトです。

私自身も最もおすすめ出来るサイトの一つです。

エムスリーキャリアエージェントの特徴
  • 25万人の医師が登録するm3.comを運営するエムスリー株式会社が提供
  • 常勤・非常勤ともに豊富で良質な求人案件が多数
  • 登録医師数No.1
  • 条件交渉力は業界中でも最も評判が高い

エムスリーキャリアエージェント公式サイトへ

特徴その1:求人数が業界中最大手クラス

エムスリーキャリアもとにかくその求人数が魅力の転職サイトです。常時3万件以上を有するその求人数は「医師転職ドットコム」などと並んで最大手の転職支援サービスの一つです。

年間1万人以上の医師が利用するとのことでその会社としての実力は保証されていると思っていいでしょう。

転職情報探しに情報が多くて困ることはほぼありません。

求人数が多ければ多いほど、希望する条件の求人に出会える可能性がずっと高くなるので迷ったら大手に登録、が基本です!

特徴その2:求人案件の質が良い

ただただ求人数が多いだけでなく、エムスリーキャリアの特徴は複数の転職情報サイトから厳選された情報を仕入れてきており、まさに「量もさることながら質」を重視している転職サイトだと言えます。

↑の記事でも書きましたが、実際にいくつかの医師転職サイトを利用してみるとそれぞれのエージェントで重複する案件も沢山あるのですよ。

ただ、その中でもエムスリーは他にない独自求人の数が多かったです。

結局病院の立場で考えても、人の集まるところに求人を出した方が条件に合う医師に出会える可能性が高まりますから、大手ほど良い求人が集まる…というのは理に適っているように思います。

特徴その3:条件交渉力が最強!

エムスリーキャリアの得意とするのは医師側の希望に応じた条件交渉力です。

ある程度のわがままな条件にも対応してくれて、病院に対して勤務条件の交渉を行ってくれます。

このパワーは業界の中でも強いと評判で、自分の周りでも「いくつか登録してみたけど、エムスリーが一番条件交渉を頑張ってくれた」という先生が多いです。

これも実際に転職支援サービスを利用してみると分かるのですが、もともとの募集条件が自分の理想を100%満たしていなくても、その後の交渉で理想条件に近づくケースは多いです。

当初の条件と比べて「年収が数百万アップした」「当直ありの条件だったけど交渉でなしに出来た」とかもありますし、これが可能かどうかはコンサルタントさんがどのくらい真剣に交渉を頑張ってくれるかにかかっているのです。

沢山の求人を手掛けていて経験豊富な企業ほど、病院との付き合いやつながりが深くこうした条件交渉力が強い傾向がありますが、その中でもエムスリーは特に強いですね。

特徴その4:コンサルタントの医療系知識もレベルが高い

エムスリーのキャリアコンサルタントは全員が「医療経営士」の資格を取得しており、コンサルタント自身もある程度医療系知識が教育されています。

ですから医師の勤務内容・状況なども理解してくれながら、希望条件に即した案件探しが可能であり、かつ条件交渉力も優れていると言えます。

そして情報収集力が高く、新規職場の雰囲気や人間関係、周辺環境などの「知りづらいけど知っておきたい情報」を仕入れる能力も優れているコンサルタントが多いのです。

私のエムスリー利用歴

実際のところ私は結構前からエムスリーキャリアは利用していて、

  • 仕事辞めてバイトだけで生活してた時にスポットバイト探してた
  • その後常勤の仕事をしながらもスポット探し
  • 医局を辞める時の転職活動
  • 転職して非常勤になったので、非常勤バイトやスポット探し

と言った感じで、なかなかのエムスリーヘビーユーザーですね。

これだけ利用してきて私なりにエムスリーについて思うところを一頃で言うなら、常勤の転職探しをするなら圧倒的におすすめ、定期非常勤やスポットバイトはケースバイケースですね。

順番に詳しく書いてみます。

常勤の転職先探しをするなら絶対登録した方が良い

まずエムスリーはとにかく医師の転職支援サービス業界では大手です。

求人数も多くて、待遇の良いもの、レアな求人などなどがとにかく沢山揃っています。

定期非常勤やスポットアルバイトと違って、常勤での転職は自分の人生に大きく関わるイベントです。とにかく情報量が大事です。

そんな中で25万人以上の医師が登録するサイトを運営しているエムスリーの求人量や転職に関する情報量はすごいわけです。

実際自分の経歴やスキルでどのくらいの待遇が期待出来るか、当直なんてやりたくないけど実際当直しないなんて可能なのか、出来るだけ長距離通勤にならないようにしたいけどそんな良い条件の求人あるかなぁ…とか、転職先探しって知りたいこといっぱいあるじゃないですか。

その辺の疑問を上手く解決してくれるのは経験豊富&沢山の医師の転職事情を見てきたコンサルタントさんなわけですよ。

先輩や知り合いの口コミも大事なのは間違いないのですが、n=1の経験談ってどこまで自分にも当てはまるか分からないでしょう?

というわけで、転職活動を制するためにはとにかく情報!私は自分が医局辞める時に自分と同年代くらいの人の平均的な待遇や、実際医局を辞める人がどのくらいいるのか…などなど、かなり詳細に聴くことが出来て良かったです。

非常勤の求人は他と横並び

次に定期非常勤のバイトを探す時。これも色々条件を入力すれば希望に合う求人が出てきた時に連絡がもらえたりするのですが、非常勤に関しては特に他サイトと比べて秀でてる感じはしなかったですね。

実際自分が定期非常勤のバイト探しをしている時に色々なサイトで条件を入力していたのですが、医師バイトドットコムとか、Drアルナビさんとかリクルートドクターズキャリアさんの方が積極的に求人情報を送ってくれた印象でした。

なんとなく、私の利用した感覚ですけど、エムスリーは常勤>>非常勤>>>スポットな感じなんですよ、力の入り具合がね。

まぁこれはどの転職支援サイトもあるんですけど、エムスリーは特にです。

だから繰り返すけど常勤の転職先探しなら文句なしにオススメなんですけど、非常勤は他と一緒に登録しつつ、良さそうな求人を探す、くらいな感じが良いのではないかと。

スポットは数はあるけど成約しにくい

次に、スポットバイト探しでエムスリーを利用していた時の話をします。

単刀直入に言うとスポットバイトを探すだけならエムスリー以外の転職サービスを主に使っていました。

何故かというとですが、エムスリーは登録している医師も多い分、良さそうなスポット求人が出ると埋まってしまうのが早いんですよ…。

エムスリーに登録して希望のスポット条件を入力しておくと新着の求人情報をメールで送ってくれるのですが、昼頃に来たメールに夕方気付き、アプローチしたらもう充足していた…というのがとても多いです。

確かにスポットも求人数は沢山あるのですが、気楽に応募する人が多い分埋まるのが早いんです。

なので私はスポット求人を探す時は主に医師バイトドットコム、次点でマイナビドクターなどを優先的に利用しています。求人の総数はエムスリーより少ないかもしれませんが、こちらの方が成約する確率が高い気がしているからです。

エムスリーキャリアエージェントの評判・特徴まとめ

今日は私のエムスリーキャリアエージェント使用してみて気付いた特徴・評判などまとめてみました。

常勤での転職なら迷わず登録する、非常勤・スポットは登録しておいて損はないけど他もおすすめ、といった感じです。

では今日はこの辺で!

エムスリーキャリアエージェント公式サイトへ

ABOUT ME
えいみー
えいみー
修行や雑用が嫌いな意識低い系ゆとり世代です。なによりもコスパを重視するゆえ、出来るなら必要最小限の努力で立派な医者になりたいです。医局は辛かったので辞めました。要領の良さと見切りの速さがチャームポイントです。医者のQOMLを向上させよう!をテーマに情報発信するためのブログ書いてます。
こちらの記事も読まれています